新年あけましておめでとうございます。一般社団法人宇城青年会議所2016年度理事長の松枝伸行です。宇城地域の皆様、宇城青年会議所の皆様一年間よろしくお願い致します。
今回は、今私が感じている、他人とのコミュニケーションを図るうえで、大切だと感じたことを投稿させていただきます。
まず、私が今回つかう他人とは、家族や友人を含めます。いや特に親しい方こそ対象として感じたことです。私が近年、常に気にかけていることは、相手を喜ばせることや欲するものを提供する事でした。欲しいものを買ってプレゼントしたり、環境をより良く整える手伝いをしたり様々です。しかし、最近になって相手に与えるものと、相手からしてもらうことのバランスがとても大切だと気が付きました。与えてばかりではダメなのだと。相手に自分の出来る事を精一杯与えながら、逆にしっかりと相手を頼り、あてにして、自分もしてもらうことが、相手の尊厳を認めることになり、本当の人間関係の構築に必要だと感じました。
今年は私にとって、大変忙しく、責任の重い一年になります。たくさんの人たちに精一杯甘えながら、自分の出来る事を精一杯恩返しする一年にしたいと思います。

一般社団法人宇城青年会議所
第40代理事長 松枝 伸行